目次

「さようなら」を聴くために星たちの心中An-i ‘n’ Stoleその声でこの首をやさしかった僕

それだけ美しい不幸そのまま通りすぎてマチカド愛されているひっくり返った勿忘草海が始まる正しい死に方珈琲気の狂れた時計

無機物になってうつ健常者きどりばくをかいたい狂言症センジョウノホウコウルービックキューブ好きな人より褪せた酸素らりるれろ

ベンジンの香り口先ばかりもう 死体死ニタガルシカ無知な鶏ヒトゴトヒトリゴト命日あなたのためさよならが足りない破壊衝動

マニキュアの呼吸穢汚罰を与えてくださいさよならなんてできないぜんぶまっくろ僕たちの綺麗事愛してないただれた血「    」誕生日

もういませんアマレットコーヒー君の明日空に溺れる安上がりガール二十三時いろは歌幸か不幸か墓穴

あなたは死んでほしいのは一人だけマイ・スリーパーすれ違う人たち息はしない溶ける僕だけのもの曼珠沙華わけもなく行方

詩(いちも詩)

あいしていると言わせて君が死んだら悲しい空に発砲ハッピーエンドに用はないねえ神様消しかすパラノイア涙の流し方飼いならされて

いらないさよならを売り歩く少女泣き虫返せブレスホリック死者の代弁者イノチノオモミ誰かの代わりに匿名願望腫れた空

消えられないねお願いごと境界線生きている理由空をノックする移っていく肺をなくしてカラオケボックス月に行こうロープ

別れの足音タリオビト枯れた花にも水をやろう原爆忌待ちあわせ否定してあげよう僕のおくすり空のかさぶた木星の縞

イニシャル・エー空っぽです歩幅夏が嫌いだあなたの涙をきみと、わたし。その場しのぎレムさよならは、素敵なお薬。うそつき

心ないわたし死にたがれるねどうにもできない別のいきものひとなみの罪つまらないものひとりぶん吐かせてどうかもう一度あけないでほしい

行方僕だけのもの手紙曼珠沙華息はしない(MV)

長編小説

デクレッシェンド

短編小説

胎児の口癖アナログコミュニケーション二十七歳の四月五日発光板僕だけが生きているオモワナグサわたしには、夏が来ない。プレゼントしたいもの君の灰皿ただ丸いだけの月

青を飲む少女最期の作品空の向こうには、いためたいほど愛してる誰でもない人トランス・ソロウトランス・ペイン蝶々になれないかさぶた

掌編小説 Evoked by syrup16g

syrup16g の曲から想起した掌編小説です

ローズフォンデュ《クロール》桜になりたかった彼女さくら失うものなど空をなくす

短歌

うたよみん
1 – 3233 – 6465 – 9697 – 128129 – 160161 – 192193 – 224225 – 256257 – 288289 – 320321 – 352353 – 384385 – 416417 – 448449 – 480481-512513-544

うたの日
2021.092021.102021.112021.12 – 2022.012022.022022.032022.042022.052022.062022.072022.08

いちも詩短歌
1 – 16

こころみ短歌
1 – 16

この玉座から憐れんでやるよきみとならオちたって、溶蝶 -YOCHO- 予兆飛びづらくたって、孤独よりはいい。ハロハロハロウィーンウィーンウィーン翼塊 -YOKUKAI-腕がないなら翼で抱きしめればいいじゃない飛べないほうが幸せですよ腕が欲しかった、あなたを抱きしめたかった。bAndAgeこんな翼ならいらなかったな君が好きで溶けちゃうよモ / ク / セ / イイノチヲケズル落羽松血の海友達を殺して花束をつくるのどこへ行けばいいんですか祈らせてほしい月の涙キメラ・スターともだち腕束

お知らせ

LINE スタンプ「いちも詩風スタンプ」
いちも詩集『さよならを散らかして』

タイトルとURLをコピーしました