手紙 feat.v4 flower

六畳一間さえ持て余す
月明かり 僕の右手には届かない
書きかけの手紙はそのまま
火を点ければきっとよく燃えるだろう

鉛筆を握り締めて
何を書こうか考える
消しゴムを手に取って
どこを消そうか考える

誰かに昔言われたような
やさしい言葉を繰り返した
誰かの首を絞めたいような
そんな気持ちを
二酸化炭素と吐き出した

低い天井へと手を伸ばす
誰も掴むことのできない無力な手
書きかけの手紙はそのまま
ほんとうは火を点ける勇気なんて出ない

鉛筆を握り締めて
どこを刺そうか考える
消しゴムを手に取って
僕を消せるか……

誰かに昔見られたような
きたない涙がまたこぼれた
誰かの首を絞めたいような
そんな気持ちを そんな気持ちを

誰かに昔言われたような
やさしい言葉を繰り返した
誰かの首を絞めたいような
そんな気持ちを
二酸化炭素と吐き出した

2020.01.13

タイトルとURLをコピーしました