文字のみの詩

さよならが足りない

もっとたくさん さよならをして 早く死ななくちゃいけない
音源

僕だけのもの feat.v4 flower

誰かが僕を品定め お前に悲しむ権利はないぞと
文字のみの詩

海が始まる

終わってしまうことを あの子は絶望と呼んだ
文字のみの詩

ばくをかいたい

(だから僕は 誰の夢にもならない クズな生活です)

イノチヲケズル

油彩
文字のみの詩

罰を与えてください

なし崩し 僕の日常は 知らない誰かを犠牲にして 今日も続きます まだまだ続きます
短編

僕だけが生きている

「お兄ちゃん、すき……」
うたよみん

短歌(うたよみん)百二十九から百六十

うたよみんに投稿した百二十九番目から百六十番目までの短歌です
長編

デクレッシェンド

たとえ世界が君を忘れても
短編

アナログコミュニケーション

「ねえじゃあ、シナプス繋いで?」
うたの日

短歌(うたの日)2022.07

うたの日に投稿した2022年7月の短歌です
うたの日

短歌(うたの日)2021.12 – 2022.01

うたの日に投稿した2021年12月と2022年1月の短歌です
詩(いちも詩)

どうにもできない

苦しいとか悲しいとか 言葉だけは 一人前に覚えたね

飛べないほうが幸せですよ

ボールペン画
うたよみん

短歌(うたよみん)百六十一から百九十二

うたよみんに投稿した百六十一番目から百九十二番目までの短歌です
詩(いちも詩)

お願いごと

はやく死ねますように はやく死ねますように はやく死ねますように
うたの日

短歌(うたの日)2021.09

うたの日に投稿した2021年9月の短歌です
詩(いちも詩)

いらない

それを言葉以外で 言えないから
タイトルとURLをコピーしました